2012年3月25日

まつり中間報告



おかめ祭り列車、先週無事発車いたしました。

初日の祭りは本当に楽しかったです。
チャンキーによる「紙切り似顔絵」に「紙芝居」に、駆けつけて下さった音楽家さん達の夢の「おかめ楽団」による「おかめ音頭」、お世話になってるテンポさんに頂いた「餅蒔き」まであり、どんだけ!とゆう程まわりの皆さんのお世話になって、それはそれは盛大な祭りになりました。上の写真は夜の部、チャンキーが自作壁画の前でおめでたい「ダブル富士」を披露した様子です。昼の部は乗車率200パーセントで全く写真も撮れませんでしたが、どちらの回も、子供も大人も老人も、笑顔笑顔で最高の時間でした。
祭りにお力添え頂いた皆様、お越し下さった皆様、ホントにありがとうございました。
終わった後に、絵本のように夢かうつつか分からなかった〜と、嬉しいご感想もいただきました。

参加作家さんの 特急2222さんが 展示や祭りの様子を
まとめてくださったのをこちらから見れます。

(木村さん勝手にお借りしました☆)



長崎出版さんのブログにも当日の様子を書いてもらってます。



おかめ列車音頭
「おかめ列車で行く〜目白ポポタムおかめ祭り」にて 集まっていただいた音楽家の皆さんによる夢の「おかめ音頭隊」による演奏。『おかめ音頭』作曲/サキタハヂメ 作詞/チャンキー松本 演奏...唄/チャンキー松本 チンドン太鼓/こぐれみわぞう ひょうたん楽器/奥田扇久 三味線/西尾賢 アコーディオン/須藤かよ ラッパ/ピョン子 口琴/尾引浩 ギター/ポール

=========================
ちらり紹介

ビー玉や紙せっけんなど、旅猫さんの懐かしい駄菓子屋気分の雑貨
世界で活躍するコチャエ兄さんの紙モノやおかめひょっとこ面
ぴょん子ちゃんのオモロぬいぐるみや 口開けがガマ口

オハリコさんの大ヒット!とくにおじさまがまとめ買いする列車バッグ
皆がこんなんあったあったと反応する伊藤さんのおかんアート
子供も大人も大興奮!のリアルでかわいい蛸(多幸)チーム

濱谷さんの実際高知を旅した出会った気分な人形
お洒落なようで面白い女性に人気のmakumoさんのカバン等

目出た空間でマイナスイオンを放ってバランスをとってくれてるウエダさんの金銀小物
=========================
 
写真の限定オマケ付け過ぎ絵本はアッとゆう間に完売いたしました。
電気鯰絵/おかめ列車シール/ハガキ/立版古。

今は普通のサイン本ですが、、宜しくお願い致します。


 
皆さんから逆に差し入れ頂いたり、
子供ちゃんから自作の!おかめ列車風「もねれいる絵本」や
手づくりおかめバッグや なんと巨大なおかめ熊手まで頂いたり!
本当にビックリ感涙致しました。。ありがとうございます〜!

とゆうわけで、もうやり切った感滲んでますが、、
今月末まで開催してますので、よかったらご乗車下さいませ。