2012年1月24日

クノーチェDVD化

シャキーン! ザ・コンプリートソングス昨年、シャキーン!番組内で一年間放送されたアニメ「クノーチェ」がDVD化されました。シャキーン!ザコンプリートソングス。るるるの歌からシャキーン!の木まで全曲集の特典映像として収録されております。

シャキーン!の生みの親のNHKの佐藤さんはじめ番組立ち上げスタッフさんの、当初からの想いを込めた、シャキーンの根っことも云える大事な物語です。

ーー丘の上の大木は、昔は子供達の遊び場として賑わっていたが、今ではすっかりゴミ捨て場と化していた。少女ルイーズはそんな大木をクノーチェと呼んで慕い、捨てられたモノで遊んでいた。ーー大木クノーチェが語る、主人を失ったモノ達の想い出と、クノーチェと呼ばれた木が少女との別れを経てシャキーンの木となるまでの物語ーー。

脚本の西田征史さんのせつないお話と、サキタハヂメさんの心象風景を映し出す音楽。そしてこのバラバラな絵に魂を与えてくださった彦さんのアニメ技術が凄いです。せっかくなので元絵をチラリ。
描いてる時はとにかく必死でしたが、こうして見ると「どこでもない、いつでもない、そして誰のでもないモノ」が、誰かにとっては「特別で大切なもの」になっている、とゆう感じが少しは現せた、かしら。



©NHK





←クリックするとネコとハチの出逢いが…。