2011年7月25日

グループ展その後

平成鯰絵展
ポポタムさんにて展示していただきました。(←click)
ポポタムさんが版元となって企画された鯰絵が、活版やハンコやプリントゴッコやリソグラフ等様々な手法の刷り物セットになって、楽しい企画でした。私の分は、切り抜いて組み立てるとこんな感じでした。

瓢箪鯰とゆうと、猿が瓢箪を掴んでる図柄が多いですが、もう自ら、押さえ込む感じでドピンク瓢箪ちゃんがんばってます。そして鯰も平成版はデンキナマズになっております。原発諸問題封じ、ホントお願いなのです。





赤べこ展
代官山チョロンさんで展示させていただきました。(←click)


結構悩んだ挙げ句、割と普通に夫婦べこ、と思ったのに途中でまた電気問題が頭から離れず、100均コンセントを買ってまで、その上彫刻刀で削って民芸風?にしてまで、繋いでしまってました…。「夫婦べこ/自然な愛のエネルギーで接電中♡」。
むー、手を動かしてると、最終的に思いもよらない事になることが多くて自分でもビツクリです。


こけしえん
クラスカさんでの「ドーのこけし展」に
オチャマンテとして参加させてもらいました。
(←click)

東京まだまだ知らんわたくし、存じ上げませんでしたが、とてもオシャレなお店なんですね。そんな場所にこんなん置かせてもらえて恐縮、いや光栄です。
どさくさでまたもや瓢箪までも…。ありがたや。

いやー、色々参加させていただきましたが、楽しいですなグループ展は。色んな方と共演させてもらうフェス気分かしら。また機会あれば色々参加させてもらいたいです。