2010年7月27日

チャンキー♡いぬんこのけもじ夫婦

チャンキー♡いぬんこのけもじ夫婦
ネットマガジン デイリービタミンズとゆうサイトで、連載をさせてもらってます。夫チャンキーさんが文章、私が毛文字写真とゆう、二人とも絵と関係ないはじめての連載で、初めての経験♡よかったら見て下さいね。http://dailyvitamin.jp/

2010年7月17日

社会の窓から見たニッポン


 最近「見向きもされず捨てられ消えていく事象を、記録していく」ことによく出会います。
 昨日は都築響一さんの青山ブックセンターでのスライド&トークショーに参りました。日本の田舎で、広大な土地に莫大な資金をかけて出来た妙な西欧村や過剰な楽園。実は高い技術を要する暴走族の爆音リズムやデコバイク走行、トラックアート、見せ物看板絵描き等々、無名な天才がいっぱい…。

「これこそが日本のオリジナリティ」「感動した時に掴まえないと次に出会えるとは限らない」「いい意味で人生をナメている」「本当にスゴいものは、一番バカにされている場所から生まれてくる。」などなど、名言が一杯でした。単なる思い付きや街ネタとして笑って取り上げられて終わるようなものに、世間の評価に左右されない視線とリスペクトと愛…、まさに偉人の偉業。

そんな都築さんの広島現代美術館での展覧会ももうすぐ終了です。大量の写真を見ていると「笑いたければ笑えばいい、でもおまえらには出来ないだろう」という声のない慟哭みたいなのに囲まれてる気がしてなんだか泣けました。今回は、たまたま志ある学芸員さんの熱意で実現したそうで、残念乍ら巡回する予定はいまのところないんだそうです…。そこでの展示グッズとして私が絵かかせてもらったタオルとエコバッグと一筆箋も(写真撮影忘…)観覧のお土産に是非〜。

都築さんは、いつもジェントルで優しいのですが、絵描き引きこもり人生が長いため、緊張して空気の読めない発言しかできず毎回申し訳ない気持ちで一杯。きちがい未満な阿呆はどのように生きるべきなのか聞いてみたいもんです。しかし次こそ、とか思ってるうちはアキマセンな。

2010年7月13日

女が東京に住む理由


 「どうして東京へ住むことに?」とよく訪ねられます。
理由は、色々あるよーな、ないよーな。。。。
あるとすれば「なんとなく」…。
って軽っ!今までのは不安症の為色々無い事考え過ぎて動けなかったので、今年は、「自分の理性や感情が望む事ではなく、自然と手が伸び足が向かう方向に進んでみよう、世間的に見てそれが不幸や不利な過程を経たとしても」と決めたところ、こんなことになった、とゆうのが本当の理由なのです。吹雪饅頭を食べ乍ら西荻の長屋の二階でテレビを見る中年女になった、とゆうことですけども。
 結果、とゆう言葉は遣いませんし、どんなことでもそうですが、良い事も悪い事もあります。今も、きっとこれからも。


※画像は、着物雑誌「七緒」に描かせてもらった絵です

2010年7月12日

マナー&シティ


セックスアンザシティ、素敵ですね。女子高生を目を細めて見るような眩しさがあります。おっさんが。ヒラヒラと華麗なレディ達は、見えているけれど永遠に捕まらない幻の蝶々のようです。

自分は、ファッションにも恋にも興味のない女失格さは自覚しておりましたが、この度おのれの社会人失格加減も痛烈に自覚するに至りました。
こちらに住んで、編集の方や新しく知り合った方達とお食事やらでご一緒させてもらう機会が増えてとても有り難いことです。しかし、どうも最後には、不穏な空気が流れておるような気がしてならないのです。そんな折り、あるレディが、「○○君いい子だけど、お店に入っても私に奥の席に勧めてもくれないのよ」とゆう話を聞き、はじめて女性や目上の方を店内の奥の席を勧めるとゆうマナーを知りました。この年で。自分が女で年配でよかっっった、、と安堵です。いやアカン。
そんなマナー&シティにビビるあまり、買いました。今更乍ら、大人養成講座。同時に大人女養成講座と、「やってはいけない!社会人の100のタブー」も同時に。合計600円。ぶっくオフでした。失礼無礼気がつかず空気も読めない中年女の、旅はまだ続きます。ちなみにこちらでクリックして購入してもらっても私には一円も入りませんので。


画像は本文と全く関係なく冊子「メトロエイジ」に描かせてもらったカットです。

久々ログ印

お久しぶりです。
パスワードをなくしてしまい、久々にブログに入れました。
3ヶ月ぶりですかね。
そういえば、現実でもこの前、同じような事ありました。
大阪から東京に戻った夜に鍵を置いてきた事に気付きました。
ドアの前で。24時間SEIYUから食料背負って。
鍵。
大して守るもんもないのに、
自分も閉め出されてしまうような境界線が一杯です。

さあ、
この二ヶ月程、いろいろお知らせしたいこともあったのに、
適当に粒焼きですましてしまいました。遡って記していきましょう。さて。
ふむ。

んー。

探して参ります。
バタン。