2009年5月3日

青空に響く声

青空から、イエー!って聴こえた気ぃした、あのキヨシローの声。
コンサートでも下宿でも電車の中でも、いつも聴いてた声。
おかしみも哀しみも愛することも表す事も教わった声…。

昨夜からだいぶんショックで涙やったんですけど、今は大感謝しとります…。たくさんの人に御恵みを…有り難う御座いました。

ずっと前、旦那さんがインタビューさせてもらった時、渡してもろたロックの神社ネックレスを、えらい気に入ってくれはって、したままテレビや雑誌の表紙にも出たはって大興奮でした。ご挨拶した時「いぬんこさんですか!」と手を伸ばしてもろた瞬間、感激のあまり視界が発光して何も喋れず…。次こそは…と思っておりましたが…。次って、ないもんですね。ホンマ。

ゆく河の流れは絶えずしてしかももとの水にあらず。
今年と同じ花は来年には咲かない。
同じ時は二度とこない。
同じ人も二度と生まれ変わらない。

宇宙に溶けていくスターの千一夜。


ああー、嘘やったらええのになー。